blue sheep 星がいっぱい

あけましておめでとうございます。

お正月気分もあっという間に終わってしまって

今年度の活動も始動であります。

 

年末にはいろいろ悩むことや不安な気持ちもあったのですが(誰しもがありますよね)

2016年新たな気持ちで今は清々しい気持ちで毎日過ごしております。

 

いつも穏やかでいたいです。

余裕を持ちたいな。せっかちな私ですが^^:

 

そんな私を落ち着かせてくれるのはやっぱり音楽で。

心地の良い音楽達で。

 

それは今も昔も変わらなくて。

 

発信してる身としては責任も感じるほど。

大切な存在です。

 

今年は私の中の「大事」を丁寧に扱っていく年にしたいです。

壊さないように。

温めて守っていきたい。

 

 

さてさて!そんな私ですが企画しましたイベント

「 blue sheep vol.1」今週の土曜日です。

夜空を飛ぶ羊のイメージがなんだか消えず。

このタイトルにしました。

羊の周りには星がいっぱいなんだよ。

良い夢みてほしいんだ。

 

青は一番好きな色だよ。

 

 

 

今回京都からミナワが来札するのではりきって企画させていただきました^^

その日はミナワのボーカル 通称「先生」こと長谷川尚子さんのピアノ弾き語りです。

 

先生の歌声は強さの中に優しさがあって温もりもあって

大好きなのです。

とにかく札幌の皆さんにも聴いてほしい。

mcもとっても面白くて可愛くて。

 

そういえばこないだ一緒に神戸観光したんだよ。(ニシムもいたよ)

先生は京都に住んでるのになかなか神戸とか行かないんだって

びっくりしたよ。

 

一緒に行けてよかったな。

中華街に行って餃子や小籠包食べたり、港に行ったり。

 

神戸港はとってもロマンチックだったよ。

 

そんな私が大好きな先生をみんなに知ってもらいたいのです。

ミナワのバンドでのライブは次の日1/10にコロニーですが弾き語りも観てほしいので

是非来てくださいね。

 

私もピアノ弾き語りさせていただきます。

木箱の曲中心に演奏いたします。

 

札幌からはスモゥルフィッシュのisobeck!、Force of celluloidという

こりゃまた素敵なお二方をお迎えします。

 

SAyAが自信を持ってオススメする3組を集結させたアコースティックイベントです。

 

是非来てくださいね*

 

 

★ ★★   ★ 

 

 

*出演者プロフィール*

 

長谷川尚子(ミナワ)from京都

f:id:kibacosaya:20160106214626j:plain

京都発音響系エレクトロニカポップバンドのミナワ。
ノスタルジックで繊細な女性Voを中心に切なさと優しさを含んだ言葉とキャッチーなメロディーに加え、
宙へと広がるサウンドとリズムが特徴。


2007年「水面を漂う泡のような色鮮やかで儚い音 」をテーマに結成。
主に京都、大阪、名古屋、東京で活動中。
2012年シングル『cue』、1stフルアルバム『aurora』全国リリース
MINAMI WHEEL4年連続出演。
CM「エンジェルアイズ」
音楽番組「音エモン」エンディング
連続TVドラマ「ノスタルジア
映画「ヒーローのつくりかた」エンディング、タイアップ他、
関西のTVやラジオ出演有、
演劇集団キャラメルボックスの『時をかける少女』劇中にて「きらり、ふわり、」採用。

 


youtubeリンク先

-ミナワ / cue-
https://www.youtube.com/watch?v=SddxILggC6E

 

-ミナワ / messeage-
https://www.youtube.com/watch?v=MAu19a94kFM

 

 

★ ★★   ★

 


Force of celluloid

f:id:kibacosaya:20160106214644j:plain

札幌を中心に活動中。

歌いたいように歌ってます。
聴きたいように聴いて下さい。

まぁまぁポップな世界へようこそ。

http://www.tinytinythings.wix.com/force-of-celluloid

 

★ ★★   ★

 

isobeck!(スモゥルフィッシュ

f:id:kibacosaya:20160106214657j:plain

1979年8月5日生まれ。
札幌のバンド、『スモゥルフィッシュ』のボーカルを担当。
2013年10月23日『スモゥルフィッシュ』でメジャーデビュー。
父親の弾くクラシックギター井上陽水吉田拓郎はっぴいえんどボブ・ディランなどを聴いて育つ。
フォークを基調とした楽曲は、洗練されていつつも何処か懐かしく都会的であり、個性的でもある。
独特のハスキーな声、親しみをおぼえるキャラクターは 老若男女の心を惹きつける。

 

★ ★★   ★

 

SAyA

f:id:kibacosaya:20160106214710j:plain

札幌在住。
電子音楽ユニット『木箱』のヴォーカリスト
幼少期よりピアノなどの器楽演奏に親しみ、作曲を覚える。
様々なジャンルでの音楽活動を経て、清涼感のある独創的な歌のスタイルを築き上げた。
2010 年に木箱でメジャーデビュー。
2007 年には「RISING SUN ROCK FESTIVAL 2007 in EZO」のRISINGSTAR(839 組より選出)に出演。
今までに5枚のアルバムをリリースしている。
「木箱」の活動と並行し、多くのアーティストとの共同制作、ヴォーカルとしての参加、楽曲アレンジ、歌詞提供など自由な発想と表現で活動のフィールドを広げている。
また、自身のソロ名義「Rhythmy/ リスミー」ではノスタル ジックかつ幻想的な サウンドスケープを展開し、より私的な世界観を追及している。
2012 年4 月には「木箱」で自主レーベルkitorina records を立ち上げた。
2013年12 月にはRhythmy 初のミニアルバムをリリースし、2015年11月には木箱で5枚目のアルバム“Unelma”をリリースした。

 

★ ★★   ★

2016.1.9(sat)

SAyA presents
“blue sheep vol.1”

【場所】円山夜想
(札幌市中央区南1条西24-1-10 ザ・ヴィンテージ24ビルB1 )
http://www.marunoku.com

【時間】
open18:30
start19:00

【料金】
前売¥1,500/当日\2,000
(共に別途1ドリンク代¥500)

【出演】
長谷川尚子(ミナワ)from京都
SAyA(木箱)
isobeck!(スモゥルフィッシュ
Force of celluloid

 

チケット予約
saya@kitorina.com まで
公演日、氏名、枚数をお知らせください。

 

 

★ ★★   ★

 

もっともっと音楽が巡って

いろんなところに届けばいいなあと思うよ。

 

2016年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

SAyA