読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

木箱10周年記念ライブを終えて


こんばんは*

 

2014.12.13

kibaco 10th Anniversary live マドロミロニカVox.10

@ハンモックベースカフェ

無事終了しました。

それは木箱にとって結成10周年を記念する特別なライブでした。


最近まで10年を迎えた感覚はさほどなかったのですが急にその重みを感じはじめたのです。

その日を迎える一週間前くらいから異様にソワソワして
毎日音楽の夢をみるほど。。。
ライブで大失敗する夢まで。。。

急に心が緊張してきたのでしょうか。
なんだか妙に落ち着かないかんじでした。


でもその日(13日)はできるだけリラックスしたほんわかした雰囲気にしたいなあと思っていたので
とにかく楽しくやろう!と途中から考えるようにして心を解放してました。


お客さんにも楽に観てほしいというか。
はりきるのは10周年だからもちろんなのですが
良い意味でいつもどおりのありのままの木箱をみてもらえたらなあと強く思っていたよ。


不安な気持ちと楽しみな気持ちが葛藤してる中
13日がやってきた。

みんなの顔をみたとたん不安は消えていった。喜びに変わったよ。

 

一番自分が楽しんでたかもしれないくらい。

 

 

ハンモックベースカフェにはたくさんの方々に集まってくれて本当にうれしかった。

 


来れなかった方からのお花や贈り物もたくさん届いてもう胸がいっぱいで。

 


そして今回は素晴らしい出演者、参加者に恵まれて幸せな気持ちでいっぱいでした。

 

 

ここからは関わってくれた方々について

13日に感じたこと書きますね。


<音楽>

大脇一起くん (モノポックル)

改めて 歌が大好きなんだなぁと感じたよ。一起くんの歌は飾らなくそのままの形でストレートにスゥーッと入ってくる。
♪交差点にたって泳いでいるさ♪モノポックルの『交差点』は名曲です。

一度聴いてみてください*

 

Chimaちゃん

まるで絵本を開いた時のような世界を届けてくれるChimaちゃん。
Chimaちゃん自身も絵本に出てきそうで、ライブをみているとき、
森の中で切り株に座って弾き語りしてるChimaちゃんを勝手に想像して世界に浸かってました。
小鳥のさえずりのようなスキャットも可愛いかった。

 

laufen

laufenの2人編成のライブを見るのは久しぶりだった。二人の空気が好きだなぁ。
Cukaちゃん普段はふわっとしているのに歌い出すと凛々しくかっこよい。
克くんの音へのこだわりも伝わってきます。12周年のlaufenにはなんだか親近感が強いのです。

 

SCAM CIRCLE

SCAM CIRCLEから曲をプレゼントされ感激の木箱。
ライブで曲をプレゼントされたのは初めてかもしれないなぁ。
とにかくすごくかっこよい曲だった。びっくりしたよ。本当にMIZUNOくんのトラックはすごい。
それはもう何年も前から思っていること。ジッとしていられなかった笑

 

<雑貨作品販売>

jobin.さん

木箱のライブ装飾やアートデザイナーとしても関わってくれているjobin.さん。
キラッキラの音符モビールを作ってきてくれました。
輝きに満ちた音符たちはみんなのところに楽しい音楽を運んでくれました。


under100さん

キャンドルと木を使ってワクワクする世界を見せてくれるunder100。
木箱のグッズ制作、装飾でもお世話になっています。
昨日は新作のグッズをたくさん用意してくれました。特にkiiboのキャンドルは大人気でした♪


豆電社さん

木箱初期からデザイナーや、イベント時のカレー提供。幅広く協力してくれる豆電社。
お肉をモチーフにしたりと独特なラインで責めるグッズは個性的で面白い☆

SAyA絵の『きのこみたいな木』をブローチにしてくれました。


コロブチカさん

ハンドメイドセレクトショップのコロブチカ。最近では木箱の缶バッジも制作してくれています。
昨日は密かに木箱ちゃんバッジガチャガチャも持ってきてくれてました笑 MCで言い忘れてごめんなさい。。。

コロブチカ取り扱いの猫のブローチは私も前にgetして愛用してます。


<写真の投影>

江波戸剛くん

木箱のアーティスト写真を撮ってくれている江波戸剛くん。
昨日はライブ時の写真投影をしてくれました。
ステージが森の世界になってました*
現在、帯広のフローモーションで彼の個展開催中です。是非♪

 

<絵の展示>

カトウタカシさん

木箱の美術を支えてきてくれて、木箱の精神的サポートメンバーでもあります笑
昨日は今までのジャケットの世界を融合させた絵を展示。いつも絵を描いてくれる時は木箱の曲をこれでもかぁというくらい聴きこみ描いてくれるのでこんなに幸せなことはないのです。

 

 

 

わたしはみんなが大好きです。
尊敬している方々ばかり。
それぞれのプロフェッショナルが集結してこの木箱10周年記念のマドロミロニカVox.10というイベントを作り上げてくれました。
木箱だけでは出来なかったこと、この10周年も二人だけでは迎えられなかったと思う。
たくさんの方々の協力や応援、気持ちが導いてくれた10周年だと思っています。


本当にただただ感謝だけ。

会場に来れなかったかたも、遠くで気にかけてくれている方々もみんな。

ありがとう。

 

そして今回会場となったハンモックベースカフェの今西さんをはじめスタッフのみなさんにもご協力していただいたおかげで心地よい空間になりました。


靴を履いで寛ぎながら音楽を楽しめる空間は貴重ですね

 

10周年を迎えた木箱。
これからもずんずん進んでいきたいと思います。

これからもどうぞ宜しくお願いいたします。

 

 


13日に発表したアニバーサリーソングの歌詞です。


タイムロード
-kibaco 10th Anniversary song-

ありがとうって言葉の不思議
魔法のような力があるね
抱きしめて放ちたい  
どんな時も
笑顔いっぱいでいられるように


ボクはボクらしく生きていこう
音楽はいつもここにあるから
それぞれの大切はたったひとつ
否定するなんてできない


葉っぱの緑
空の青色
心の画用紙 満たしてく
鮮やかに色づいていくよ
優しい風に吹かれながら
キミのことを想っているよ
たくさんのありがとう
見えない言葉が風に乗る


月日が流れ変わっていくよ
景色もキミもボクも変わる
せつないこの気持ち
なぜなんだろう
溢れ出る涙も受け止めていきたい


葉っぱの緑
空の青色
心の画用紙 満たしてく
鮮やかに色づいていくよ
せつない風に吹かれながら
キミのことを想っていたよ
たくさんのありがとう
見えない言葉が風に乗る


タイムロード 
時の路に
タイムロード 
記憶彷徨って
タイムロード タイムロードタイムロード

タイムロード
明日の風
タイムロード 
回想したり

タイムロードタイムロードタイムロード
未知の夢見たり

時は止まらない
どんなことがあっても


走りつづけたい

 

 

SAyA